伊藤麻衣 カナダ 留学 ホテル派遣社員

家から二時間かかる勤務先のホテルで、今日もおっとりと電話対応するのは天然マイペース娘、伊藤麻衣さん(25)だ。得意の英語力を活かせることもあって、この職場を選んで、かれこれ二年。仕事にも慣れてきたので、今はフランス語を勉強中。「来年の夏くらいを目途にフランスに留学にいきたいな」と話す。 (文責:保科時彦)

大学はコンピュータ・プログラミングばかりでちんぷんかんぷんで、、、

英語を学ぶ人は世界中多いけれど、その動機も方法も人それぞれ。ビジネスのため、教養のため、恋人のため、旅行のため。では伊藤さんの場合はどうなのだろう。「勉強していて苦にならなかったのが英語だからです。あたしは好きなことしか頑張れないんです。喋れたらカッコイイなっていう憧れがあって、大学で英会話サークルに入りました。あと洋楽も昔から好きでした」。好きこそものの上手なれと先人の言うように、彼女も自己実現のために英語を始めたようだ。

しかし、伊藤さんが英語にのめり込んだのにはもう一つ理由がある。大学の授業に全く馴染めなかったのだ。「高校の指定校推薦で中大の文学部社会情報学科に入学したんですが、これが全くのミスチョイスでした。てっきり社会学みたいなことをやるのかと思っていたんですが、やることと言えばコンピュータ・プログラミングばかりでちんぷんかんぷんで、、、。もうこれは理系です」。昔から粘り強く努力する伊藤さんだったが、こればっかりは流石にお手上げだったようで、悩み抜いた末に中退を決意する。その時の心境をこう振り返る「不安だったけど、なんとかなるさって感じでした。その場所で4年間過ごすよりベターなことがあるって」。当然周囲には猛反対されたようだが、伊藤さんの決定は揺らがなかった。

ヴァンクーバーに留学、ネガティヴ・シンカーからの意識改革

大学中退後、高校時代からこつこつ貯めた貯金を元手にカナダはヴァンクーバーに留学する。「当時は貯金が趣味で中退時までにパン屋、塾の受付事務、コンビニのバイトを掛け持ちして200万近く貯まってました。今は全然だめですね。使うのが快感になっちゃってて、あたしは突っ走るか怠けるかが両極端なんで、それが怖いんですけどね」と自己分析してみせる。ヴァンクーバーは人気のある留学都市の一つではあるが、伊藤さんがこの地に白羽の矢を立てたのは何故だろうか。「留学エージェントに薦められたので。航空券も安かったし。どうやら住みやすそうだし、アメリカ英語に比べると言葉がキレイとも言われています」。

始めは学生として、一年半後にワーキング・ホリデーで一年間留学する。「ホテリアとかホスピタリティの仕事に興味があって、学生の時に接客の資格をとりました。それを活かしてジュエリーショップで働いていたんですが、安全なカナダで運悪くお店が宝石泥棒にあってしまい、従業員のボーナスがカットされたこともありました」。

そんなアクシデントもあったが、伊藤さんは逞しくカナダで生き抜く。この時の経験がネガティヴ・シンカーだった彼女の意識革命を惹起したようだ。「考え方は勿論ライフスタイルも変わりました。昔はコンプレックスが強くて、少しでも自信が持てるようにと過度なダイエットをしていました。カナダに来てからは、女らしい自然な身体になろうと、ふつうに食べるようになりました」。

帰国前には当時付き合っていた彼氏との悲しい別れがあり、その気持ちは1年以上整理がつかず、不安定な状態が続いたようだが、カナダで培った前進根性でなんとか乗り切った。「あたしはまだ自分に満足してないし、もっとよくなれる、もっと成長できると思ってます。恋愛も大切だけど、それだけが自分を成長させてくれるものではないので、なにもかもかなぐり捨てて恋愛って訳にはいきませんね。フランスから帰国したら、商社とか貿易関係と長く続けられて、海外経験が活かせる仕事に就きたいです」。 マイペースにゆっくりと「一つ上の女」に近づいていく伊藤さんの歩みはいつまでも止まらないのだろう。

座右の品
和田裕美の人に好かれる話し方ー愛されキャラで人生が変わる!

三回読みました。 人は好きなんですが、上手くしゃべるのが苦手でよく落ち込んでいたときにこの本がたくさん良いアドバイスをくれました。

【略歴】

1982年3月27日 25歳 東京都福生市出身 同市在住 福生市立福生第七小→同市立福生第三中→都立北多摩高→中央大学文学部社会情報学科一年次中退→カナダ・ヴァンクーバー留学→同地ワーキング・ホリデー→横浜のホテル派遣社員【星座】牡羊座【血液型】AB型【家族構成】父母兄【趣味】海外ドラマ、洋楽、買い物、雑誌【好きな食べ物】健康にいいもの【嫌いな食べ物】身体に悪いもの【お気に入りスポット】隅っこ、自分の部屋【尊敬する人】母、カナダ時代のルームメイト【座右の銘】何事も行動あるのみ【好きなタイプ】心の広い人、濃くて爽やかな人【嫌いなタイプ】自分の考えを押し付けようとする人、いろいろな価値観を認めない人【子どもの頃の夢】客室乗務員

TOP
2007-07-09-MON






CATEGORY
恋愛面
人生面
芸術面
社会面
経済面
国際面
スポーツ面