渡辺勇士 青山学院大学 大学院

花の都東京のど真ん中、都庁から程近い新宿初台に友人2人と共同生活する渡辺勇士(たけし)さん (27)、表の顔は眼鏡店店員、裏の顔はコダワリヴォーカリストだ。「もし災害が来て、みんな生き埋めになっても俺は助かる自信がある。なぜなら俺は声がでかいから」と豪語する。(文責:保科時彦)

大学時代は民族音楽ゼミ、商社に勤務も実質クビに

ロックンロールのパワフルな咆哮、特殊な発声技術を要するモンゴル諸族の喉歌ホーミー、音域の幅と伸びのある裏声など、その表現力と多様性には定評がある。友人とバンドを組んでいて、休日にはスタジオで歌っている。大学時代は民族音楽のゼミに入り、「その時知り合った友人にかなり影響を受けた」という。

しかし渡辺さんにとって音楽はあくまで趣味だ。仕事は仕事と割り切って、腰を据えて働いている。どうやらここに至るまでかなりの葛藤があったようだ。

渡辺さんは一浪してから明大商学部に入学した。本当は早大二文を目指していたらしいが、祖父も商学部だったこともあり、実学も受験していた。学習院大学経済学部も合格していたが、「最後は鉛筆を転がして決めた」という。一年間友達もできず仮面浪人もしていたそうだが、明大カメラクラブに出会ってから友人ができ始めたようだ。

このサークルのOBに誘われて、卒業後は商社に勤務することになるが「体がついていけなくなって、実質クビになった」と期待に応えられなかった悔しさを語る。「会社の仕事が嫌になった。もともとイラストが好きだったので、夜仕事が終わった後、ストレス解消に描いたりしていた。そうすると寝る時間が遅くなって、仕事中集中できなくて、それで精神的に参って、と悪循環だった。退職金も貰えることだし、アニメーターになりたかったこともあって、会社を辞めた。でも何故か、辞めたら途端にイラストが描けなくなった」。

全体を100とすると、女30、仕事20、遊び・趣味30、家族20

仕事を辞めて半年ほど、退職金で暮らし、この時期に身体表現パフォーマンス集団「メガロシアター」に参加する。「高校時代の文化祭で役をやったこともあって、舞台にも興味あった」という。しかしあくまで趣味は趣味、仕事は仕事で見つけなければならない。アニメ製作会社を受け続けていたがなかなか採用は決まらなかった。「別にコピーライターになりたいわけではないが言葉は好き、講師陣に惹かれてっていうのもあって」と、コピーライター講座にも行ってみたそうだ。

そこで出会った広告代理店の人の「どんな仕事にせよ、仕事は自分で選んだものを続けてみて、今度は自分が仕事に選ばれるようになるものだ」という言葉に感銘を受けて、練習のつもりで受けた眼鏡店に就職することにする。

そんな渡辺さんはいつでも趣味人であることを止めない。曰く「全体を100とすると、女30(今はいない)、仕事20、遊び・趣味30、家族20」。今のバンドはロック主体だが、ジャズも好んで聴く。「父親がジャズ好きで、家で朝から大音量で掛けているのが嫌だったが、今では自分も好きになった。父親は俺が大学二年の時に仕事中の事故で亡くなったので、今は俺が10歳下の弟の父親代わり」と家族思いの一面を覗かせる。

実家は東京西部だが、やはり都心ライフにコダワリがあるようで、友人に誘われて共同生活を始めそろそろ二年。大きな喧嘩をする事もなく、環境はすこぶる良好。「女の子を連れ込みにくいっていうデメリットがあるけど、8:2くらいでメリットが多い」と、この二年間を振り返る。

「2年間の契約なんで、そろそろ契約更新になる。それぞれ都合があるから、メンバーも入れ替わることになると思うんだけど、これからもしばらくはこういう生活をしていきたい」。近い未来を具体的に想像することから、将来の展望は開けるのかもしれない。

座右の品
マインド・ゲーム

戦後アニメの不条理さが好きなんですが、この映画のメルヘンさや品、突っ込みどころ満載なところに感動した。こういったメルヘンさを自分の内外に発していきたい。

【略歴】

1979年12月23日 27歳 東京都田無市(現西東京市)出身 新宿区初台在住 都立府中南白糸台小→府中市立府中第六中→都立三鷹高校→一浪→明治大学商学部→繊維商社→フリーター→眼鏡店店員【星座】山羊座【血液型】A型【家族構成】母弟【趣味】バンド 読書(藤谷治、ポール・オースターに傾倒) 漫画(田島昭宇)【好きな食べ物】ハンバーグ【嫌いな食べ物】ホヤガイ「魔界村(TVゲーム)に出てきそう。食べた事ないけど」【お気に入りスポット】東京現代美術館の屋上のカフェ(江東区)【尊敬する人】安斎肇【座右の銘】自由の騎士【好きなタイプ】目と目の間隔が広い人【嫌いなタイプ】他人にやらせといて、やり方に文句をいう人【子どもの頃の夢】漫画家

TOP
2007-06-11-MON






CATEGORY
恋愛面
人生面
芸術面
社会面
経済面
国際面
スポーツ面