居酒屋deふつう

Bモテとは何ぞや

ついに禁断の日本酒(熱燗)に手を出した二人。会話も思考も焦点が定まらず行ったり来たりを繰り返す中、増山さんによって衝撃な一言が発せられ、いよいよ会話がヒートアップ。脳内アルコール濃度の上昇とともに、話題は二人の心の深部へと近づいていく。

恋愛の優先順位

増山 実は先月、昔、付き合っていた人が結婚したということを知りまして・・・

吉田 あ! そう言えばそんなような話をmixiの日記で読んだような・・・

増山 ライク ア ローリングストーンですよ、本当に

吉田 大丈夫ですよ。僕なんか昔好きだった女の子から「結婚しました」というメールを受け取ったその日に、別の好きだった女の子が「結婚したらしい」というメールを友人から受け取ったことがありますから

増山 それは確かに辛いね!

吉田 その時はコンビにでビールを飲みました

増山 発砲酒ではなく?

吉田 アサヒのアクアブルーですよ(※注 発泡酒です)

増山 なるほど、まさに「ブルー」だった訳ですね

吉田 そうそう

増山 でもいいじゃないですか、私なんて連絡もきていないんだから

吉田 それは、僕なんて何とも思われてないから相手が連絡できるだけで、増山さんはそうじゃないから言いにくかったんじゃないですか

男性会社員 どうもお騒がせしました

吉田 あ、帰るんですか

増山 ブロック長就任おめでとうございます

(男性会社員たち、店を出る)

増山 とりあえず、日本酒追加しましょうよ

吉田 いいですね。すみませーん

(日本酒二合とレバ刺しを頼む。増山さん、吉田のタバコを凝視)

増山 例の先月に結婚した元カノが、見た目は軽そうだけど実は強いっていう煙草を吸ってまして

吉田 なんていう煙草ですか

増山 名前は忘れてしまいましたけど

吉田 彼女のことも忘れましょうよ

増山 忘れてるよ! 何にも気にしてない

吉田 いいんだぜ、弱音を吐いても

増山 吉田こそ弱音吐いてもいいんだぜ

(店員、日本酒を持ってくる。互いに酌をする二人)

増山 でも実際、彼女がいたらいたで大変なことも多いですよね

吉田 どういうことですか?

増山 つまり、日常の中で優先順位をどう付けるかなんですよ

吉田 お! クリエイティブな話ですね

増山 私の友達でも毎日、彼女に電話するとか、毎週末は会うようにしているとかっていう人がいるんですけど、要するに彼女がいる人は彼女の優先順位が高い人ということになるんじゃないですか?

本当のことを言え

吉田(写真) 増山さん、そんな女の子が好きなのに意外に淡白なんですね

増山 彼女をつくるまでが好きなんです

吉田 まるでハンターですね

増山 でも、常に新しいことをやってくためには、そういったある種の飽きっぽさも必要ですよ

吉田 つまり、モテとクリエイティブは両立できるけど、彼女と上手くやっていくのは別物だと

(店員、レバ刺しを運んでくる)

増山 まぁ、一つ作品が完成されたら次の作品のことを考えてしますのがクリエイターですから

吉田 では、逆にクリエイティブではない人の方が彼女と長続きするということですか?

増山 そうかもしれません

吉田 なるほどね・・・。う〜ん

増山 何ですか?

吉田 そんなことを言って、増山さんはもっとピュアな恋愛を求めているような気がするんですが

増山 そんなことないよ!

吉田 たまには本当のこと言ってもいいんだぜ

増山 なんですか、そのノリは?

吉田 それでフラれたって、また僕の家でパーティーすればいいよ

増山 お前ん家なんて、行ったことねぇよ!

吉田 増山さん、本当のこと言いましょう

増山 う〜ん・・・

吉田 分かりました、では質問を変えますが、増山さんみたいにモテるサブカルになるには、どうすればいいんですか?

増山 ・・・

吉田 教えてくださいよ

増山 正直に言いましょう。実は私、モテてないんです

吉田 え〜! 今さら!?

増山 はい。すみません

吉田 いつからモテてないんですか?

増山 28年間

吉田 生まれてから一回もモテてないじゃないですか

増山 じゃあ、逆に聞きますが、モテるって一体なんなんですか?

女御輿が迎えにくる状態

増山(写真) 例えば、僕が昔、バイト先の飲み会で新人の男の子に相談されたんですよ。「僕モテないんですけど、どうしたらいいんですか」って

吉田 はいはい

増山 で、「そうか、お前いい奴だな、お前どれくらい彼女がいないんだ」って聞いた訳ですよ

吉田 ははは(笑)

増山 そうしたら、「いえ、彼女はいるんですけど」って言われて

吉田 殺意を感じるよね、そいつに(笑)

増山 そうでしょ?

吉田 世界なんて滅んでしまえばいい

増山 そうだよ、そんなんだったら、俺、の○太みたいに「どくさいスイッチ」押すよ。一人だけになって後で寂しくなるんだよ

吉田 やっぱりサブカルの人はド○えもんの細かいネタとかも挟んでくるんですね

増山 えぇ、そうすればモテるんじゃないかと・・・

吉田 しかし、世の中には彼女がいるのにモテないと言う輩がいると

増山 そうなんですよ

吉田 モテって何なんでしょうね

増山 今日は増山、解禁していいですか?

吉田 もちろん。どうぞ、どうぞ

増山 モテるっていうのは何かというと

吉田 はい

増山 たぶん一人の女性に好かれるくらいではモテると言わないんじゃないかと思うんですよ

吉田 う〜ん

増山 だって、世の中のだいたいの男性は結婚する訳じゃないですか?

吉田 そうですね

増山 私の中のモテるの基準は昔、ジャンプで連載していた「天外君の華麗なる悩み」という漫画なんです

吉田 知らないです。さすがサブカル

増山 自分の身体からモテるフェロモンが出る男の話なんですが

吉田 その当時のジャンプ編集部は熱いですね

増山 病院に相談に行ってもナースにモテちゃったりして

吉田 それは凄い

増山 天外君以外で例えてみると、朝起きて窓を開けると女御輿が迎えにきているとか

吉田 そんな奴はいませんよ!(笑)

(つづく)

backnext
back number
TOP
2010-04-12-MON






CATEGORY
恋愛面
人生面
芸術面
社会面
経済面
国際面
スポーツ面