居酒屋deふつう

@率直に言ってモテたい

さてさて、二人(+ギャラリー)が訪れたのは新宿駅近くにあるこじんまりとした居酒屋。週末ということもあり店内は大変な賑わいで1階は満席、狭い階段をのぼり、二階の座敷席に通される。同僚のブロック長昇進を祝ってコールを連発する総勢15人もの男性会社員と、それを冷ややかな目で眺める女子5人グループに気を取られながらも、「モテ論」には並々ならぬこだわりを持った二人の会話は酒のペースと共に加速して...。

「公演が終わった後、増山さんが女の子に囲まれちゃってて・・・」

吉田(写真) どうも、お久しぶりです

増山 お久しぶりです。増山です。

吉田 前回、増山さんに取材を受けていただいたのは2007年の11月ぐらいですか

増山 そうですね。私がやっている「アンチバッティングセンター」という演劇ユニットの第三回公演の前です

吉田 確か、「(笑)〜カッコワライ」という公演の

増山 非常に大好評に終わって。未だに越えられない壁として私の前に立ちふさがってますよ、あの公演は

吉田 そうですね。「観に行って損した」という感じがたまらない公演でした

増山 酷いですねあなた(笑)

吉田 いえいえ(笑)褒めてるんですよ。本当は感動したんです

増山 ははは

吉田 とりあえず、飲みましょう

増山 そうですね

吉田 では、乾杯!

増山 かんぱーい!

(二人ともはじめは生ビールで)

吉田 そうそう。まずこのことを話そうと思っていたんですけど、僕はビックリしました

増山 何ですか?

吉田 いえ、あの時、公演が終わった後、増山さんが女の子に囲まれちゃってて・・・

増山 見てました?

吉田 はい

増山 まぁ、初対面の女子に抱きつかれたりしましたからね

吉田 やっぱり芝居を打ったりするサブカルの人はモテるんですか?

増山 モテますよ

吉田 マジですか?

増山 はい

吉田 じゃあ、そこらへんのところを根掘り葉掘り聞かせてくださいよ

増山 どうすればモテるのかってこと?

吉田 いえ、まぁそうなんですけど、はっきり言い過ぎるとちょっと下品なんで、平たく言うと「どうすれば素敵に見えるの」という

増山 ずいぶんオブラートに包みますね

吉田 では、あえて率直に言いますけど、モテたいんですよ、僕は。だって、初対面の女子に抱きつかれたなんて、変な話、風俗ですよね?

増山 ははは(笑)そう、まさに酒池肉林

吉田 ほう

増山 20数年間、暗黒の時代を過ごしましたからね、ああいう風になまじモテると調子に乗ってしまうんです

「そのために色が入った眼鏡をしてるんですよ」

吉田 ところで増山さん、今年のバレンタインは何をして過ごしていたんですか?

増山 チョコレートを配って歩いてました

吉田 えっ?(笑)

増山 ここ3年ぐらいやっているんですよ、mixiとかを使って「増山サンタがやってくる」という企画なんですが

吉田 どういうことですか?

増山 いや、だから、単純なことで、こっちがあげると向こうもくれるということ

吉田 なるほど!

増山 簡単でしょ?

吉田 はい! 僕も貰いたいと悶々としているぐらいなら、逆にあげればよかったんですね

増山 そう、待っているだけじゃ駄目

吉田 盲点でした

増山 俺はそれに気づいてから変わったよ

吉田 マジっすか!?

増山 1年中、忙しくて。クリスマスもあるし、ホワイトデーもあるし、うかうかしていたらあっという間に年をとっちゃう

吉田 え〜、いつまでも14歳でいたいのに

増山 もう中年じゃないか、あなたは

吉田 じゃあ、実際、1回目の取材の時と比べてモテてるんですか?

増山 当たり前ですよ

吉田 本当に?

増山 失礼な。歌手に向かって歌を歌ってますかと聞いているのと同じですよ、それは

吉田 でも、あえて問おう

増山 モテてる

吉田 どうしたんですか? 目が泳いでますよ(笑)

増山 そのために色が入った眼鏡をしてるんですよ

吉田 バースト寸前ですね

増山 いや、モテてますよ。キヨスクで新聞買うたびにおばちゃんに行ってらっしゃいと声をかけられたり

吉田 どこのおっさんだよ!

男性会社員たち ブロック長就任を祝って、かんぱーい!!!!!!!!!(一斉に立ち上がって)

吉田、増山 かんぱーい!!!!!!!!(二人も立ち上がって)

(つづく)

next
back number
TOP
2010-04-01-THU






CATEGORY
恋愛面
人生面
芸術面
社会面
経済面
国際面
スポーツ面