大学生店長 田中 暁さん

「自由気まま」。なんて心を揺さぶる響きだろう。「-jiyu-kimama-」そんな名前の居酒屋を自分の誕生日にオープンさせた田中暁(さとる)さん(26)は実は現役の大学7年生。学生でありながら、すでに某飲食店の店長を2年半も務めてきた強者だ。新しくオープンした店はJR福生駅の西口の商店街の中、小さなビルの2階にある。コンセプトはずばり「自由気まま」、営業時間は「俺の体力が尽きるまで」だと笑う。広くはないけれど、落ち着いた内装のくつろげるお店だ。(文責:吉田直人)

自分一人の時間って、全く必要ない

子供のころから「決められたレールの上を歩くこと」を好まず、一番嫌いなことは上からの抑圧だという田中さん。そんな彼が以前に店長をしていた店の先代の店長だった潮さん(オーナー)に誘われて、1年前から準備をしてきた。「お店の雰囲気も料理も、何から何まで自分の好きなようにやってみたかった」と話す。

自由をこよなく愛する田中さんは人間も愛している。「俺、基本的に自分一人の時間って全く必要ないんですよね。仕事のときは従業員やお客さんと話したり、オフの日は友達と飲みに行ったり。人が好きなんですよ。だからこの店が、そんな人の集まる、出会いと繋がりの場になっていけたらと思っています」と、いきいきと語る。「今の仕事はサッカーもできるんだよ」と、子供のころからサッカーが大好きな田中さん。時間の都合もつけやすいので、週末に楽しんでいるサッカーはこれからもつづけられると喜んでいる。

そんな彼は運動神経抜群。「なわとび以外のすべてのスポーツができる」と豪語するが、確かに彼の筋肉で引き締まった身体を見れば納得できる。「従業員とお客さんの垣根はないね」と話す人懐っこい彼のまわりには、たくさんの仲間が集まってくる。このお店はきっと、これから集ってくる人々によって作り上げられていくのだろう。
将来的にはどこかの南の島に『-jiyu-kimama-南国店』をつくること。地元の人がメインで、みんなが楽しく飲めるようなお店」。夢のような話に聞こえるが、彼くらい「自由気まま」ならいつか叶えてしまいそうだ。

座右の品
アサヒスーパードライ

どんな食べ物にでも合うから。お酒が好きなのは、人と人の距離をちょっとだけ縮めてくれるから。お酒を飲んで、たくさんの人と友達になっていきたいです。

【略歴】

1981年4月2日生まれ 26歳 新潟県佐渡市出身 東京都福生市在住 福生市立第五小学校→福生市立第三中学校→東京都立昭和高等学校→亜細亜大学経済学部在籍(飲食店の店長兼任)【星座】おひつじ座【血液型】AB型 【家族構成】父母兄【趣味】人と関わること【好きな食べ物】牛乳【嫌いな食べ物】ゲテモノ【お気に入りスポット】ディズニーランド(ディズニーシー)【尊敬する人】オーナーの潮さん【座右の銘】自由気まま【好きなタイプ】俺のことを好きな人【嫌いなタイプ】俺のことが嫌いな人【子どもの頃の夢】ガンダムのパイロット

TOP
2007-03-13-TUE






CATEGORY
恋愛面
人生面
芸術面
社会面
経済面
国際面
スポーツ面